上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

十和田湖ヒルクライム2013 公式コース

皆様、お知らせ担当です!
わたくし、大事なことを忘れておりましたー。

ということで、本年の公式コースを発表いたします。
(いまさらでスイマセン。)



距離が昨年よりも約1km短縮となりました。総距離11.8km

スタート地点の目安は右手にある「熊さんの銅像」です。
(銅で作られた熊です。お間違いのなき様。たまに居る本物の熊は“スタート地点”というよりも“命のゴール地点”の目安です。十分お気をつけ下さい。)
※実際、このコース上で熊はそうそう出ませんよ

今大会から、交通規制の関係で、どうしてもスタート地点を変更せざるをえませんでした…。
タイム指標にしていた毎年参加の方々スイマセン!
今年から新たな自分を育てていきましょう。

実行委員会では、例年のコースタイムからシミュレートしまして
今年の大会(新コース)で35分を切りますと
コースレコード相当かと推察されます。

35分以内:レジェンドレベル
40分以内:トップホビーレーサーレベル
50分以内:ホビーレーサーレベル
60分以内:ヘビーサイクリストレベル
80分以内:ナイスサイクリストレベル
100分以内:ライトサイクリストレベル
(十和田湖ヒルクライム実行委員会調べ)

是非、目標を決めてチャレンジしてみてください。

参考までに十和田湖ヒルクライム2012のリザルトです。
http://towadakohillclimb.web.fc2.com/201209result.pdf


2013-09-05(Thu)
 

参加者全員プレゼント情報

今大会、参加者にもれなくプレゼントされるグッズを紹介させていただきます。

【ノースヴィレッジ様提供】ウォーターボトル(非売品)


339_2.png

※イメージ画像です。実物とは多少異なりますのでご了承ください。

毎年ご協賛いただいているノースヴィレッジ様より、今年はなんと!参加者全員にドーンとプレゼント。
しかも、どこにも出回っていない非売品です(2013.08現在)

このボトルを持って奥入瀬・八甲田を走ると「お、コアなサイクリストだな」ニヤリ。と思われること受合いです。十和田湖ヒルクライムで、このレアグッズをゲットしてください。

「ノースヴィレッジ」http://novi.jp/restaurant/
石釜で焼きたてピザやその日選んだ地元の野菜が食べ放題!
バイクラックも常設で、サイクリストは必ず立ち寄るお店です。



【上北農産加工様提供】スタミナ源たれ

01.gif

青森県民ならご存知!タレっす!!
参加者全員!タレッス!!!

上北農産加工さんのお膝元大会ということで、ドドン!と160本!!…??
「参加リミット100人だよー。スタッフ入れてもオーバー。オーバーしてるよー」
という大盤振る舞いっぷり。太っ腹です。

ちなみにこの焼肉のタレ、近年全国区となり、東京のスーパーで見かけた時には、目から飛び出た眼球を拾い集めました。買い占めました。「これで毎年実家に頼まずともよい」と。

ちなみに焼肉のタレといっても、用途は焼肉にはかぎりません。実は街の食堂ライクな調味料なのです!
「源タレ」での野菜炒め。「塩焼のタレ」でのチャーハン。絶品。手間入らず。
他の焼肉タレでは、焼肉な気がしません。むしろ肉喰ってる気すらしない。そんな青森県民です。

冷蔵庫にあって損はなし!ぜひともお持ち帰り下さい。

「上北農産加工」http://knktare.com/
数えられないくらいの商品群。通販もしています。
上北農産加工Yahooショッピング店
まずはお試しセットを!



【THCプチ情報―応援してもらえる幸せ者に】

十和田湖ヒルクライムでは昼食交流会として、「バラ焼き」を皆で食します。
選手の応援でいらした家族、お子さん、友人、彼氏、彼女、ご両親、嫁の親、生き別れた親父などなど
皆で一緒にワイワイしたく思います。

「応援者にも優しく」をモットーとしている十和田湖ヒルクライムでは、
応援家族の「バラ焼き」も希望される選手には、ご用意する予定です。
詳細は追ってお知らせ致しまーす。
2013-08-29(Thu)
 

ポスター探訪記「元木輪店」

元木輪店さんにうかがいました。

開店直後にも関わらず、優しく迎えていただき、色々なお話をさせていただきました。
くわえて、な、なんと、豪華景品までご協賛いただきました!!

zoom_bc10.jpg

BOMA/CARBON BOTTLE CAGE BC-10(http://www.boma.jp/

参加者のみなさーん!
ボーンカーのルーボトのジーゲーです!
しかも複数個!!

市場末端価格にして¥3,990(税込)
※「末端」を入れるだけで急に危険な香り。

レースで何かしら活躍できればGETできますよ!!
元木輪店さんに感謝。


「元木輪店」
競輪選手のメカニックもする信頼のお店です。
〒030-0841 青森県青森市奥野3丁目11−27
017-734-2648

豆知識:店主は自転車部時代、ピストで八甲田登ってたらしいよー



【THCプチ情報―募集中のお話】
十和田湖ヒルクライム実行委員会では現在会議を重ね、大会準備を整えております。
ご協賛品やご協力スタッフもだんだんと増えてきました。
例えば、元木輪店さんのグッズも1つです。また、「某焼肉のタレを参加の皆さんに!」も調整中。
バラ焼き職人も本日打ち合わせ真っ最中です。

しかしながら、まだまだチカラ不足。
現在下記を募集中です。ご協力の程お願いいたします!
先ずは、ボランティアスタッフ(道路のお掃除/当日の給水スタッフなどなどなど)
そして何より、参加ライダー(ロードバイク/MTB、クロスバイクの方もエントリーされてますよ!)

よろしくお願いいたしまーす。
2013-08-26(Mon)
 

ポスター探訪記「サイクル館 たてやま」

今年初エントリー方々、続々お申込ありがとうございますー!
現在、新規エントリーの方が多い状況です。
昨年参加の方もよろしくお願い致しますー。

さて、ポスター探訪記は青森市のサイクルショップ
「サイクル館 たてやま」さんでーす。

IMAG0038_2.jpg

気さくな兄貴が相談に乗ってくれるプロショップです!

突然ご訪問させていただきましたが、優しさ全快でご対応いただきました。
昨年もポスター掲示していただきました。今年もよろしくお願い致します。

個人的には「私はママチャリ専門だから…」と語る、スタッフ“お母様”といろいろお話しする事をオススメ致します。“ほんわか”気分になりますよ。


「サイクル館 たてやま」
初心者〜ベテラン、県外サイクリストも立ち寄るお店です。
青森県青森市大野字片岡38-31
TEL: 0177-34-7537



【THCプチ情報―インカレと大人】
本日、南郷で見かけた某大学自転車部の学生さんとトークさせていただきました。

8月末に八戸市・階上町で行われるインカレ2013に向けて、東京から合宿にきているとのことでした。

文部科学大臣杯 第69回 全日本大学対抗選手権自転車競技大会
トラック:8月 29日(木)~8月 31日(土) 八戸自転車競技場
ロード:9月 1日(日) 青森県三戸郡階上町 公道周回特設コース 1周14km 標高差120m
インカレロードコース(青森県・階上町)

お近くの方は、日本自転車界を担う“明日のエース達”を一緒に応援しましょう!


ちなみに学生さんが一言「大人はずるいです。いい自転車にのってるから…」とぽつり。

十和田湖ヒルクライムは、一線級の学生とまではいきませんが、若いライダー達が出場します。
是非とも、仕事と両立した効率的練習、熟練のコンディション調整力。そして何より豊富な財力で構成された「大人のチカラ!」を若いモンに見せつけてやってください!
大人の皆様のエントリーもお待ちしております。

2013-08-23(Fri)
 

ポスター探訪記「サイクルハウス さいとう」

青森県弘前市の「サイクルハウス さいとう」さんへお願いに行ってきました。

IMG_1045_2.jpg

チャレンジヒルクライム岩木山なナイスミドルが自転車店をバリバリ営業中です!

大会運営にも大変精通されており、アドバイスをバシバシといただきました。

自転車はロード〜マウンテン、トライアスロンと多岐に渡り、
ビシッとアドバイスいただけるお店ですので、是非訪れてみてください!

「サイクルハウス さいとう」
青森県弘前市富野町13−1 0172-32-3760

「チャレンジヒルクライム岩木山」http://iwakisan1238.com/
十和田湖ヒルクライムのお兄さん的イベントです。




【THCプチ情報―宿泊をお考えの方に】

十和田湖は国内有数の観光地。周辺には宿泊施設も多数ございます。

ゆるりら十和田−温泉宿泊情報
http://www.towada-kankou.jp/stay-spa/yakeyama/

受付会場は十和田湖焼山地区です。会場周辺のお宿がオススメ!
2013-08-20(Tue)
 
申込はこちら
エントリー

Information

【募集要項】PDF
【参加申込書】PDF

上記をダウンロード、印刷


①  募集要項の確認

          ↓          

②  参加申込書に記入

          ↓          

③  参加料の振込み

          ↓          

④  事務局に申込書送付

          ↓          

⑤  エントリー完了

お問合せ
towadakohillclimb@gmail.com

※PC環境で印刷が難しい方はご連絡ください。申込書送付させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

他ご意見、ご要望、質問等ありましたら、こちらからご連絡ください。 返信用のメールアドレスはお間違え無いよう確認願います。  
十和田湖ヒルクライム実行委員会
十和田市の有志「SCHERZO」のメンバーで立ち上げた実行委員会。これから、サイクルイベント企画をどんどん立ち上げていきたいと思います。

towadakohillcilmb

Author:towadakohillcilmb
FC2ブログへようこそ!

towadakohillclimb@gmail.com
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。